アミューズメントメディア総合学院

アミューズメントメディア総合学院はゲームのクリエイターを未経験から育成する専門の学校です。 ”UnrealChallenge”とはUE4を用いて学生の開発チームが市販ゲームを開発する産学共同のゲーム開発プロジェクトです。 教育カリキュラムとしてUE4による最新のゲーム開発をリアルに学びながら市販のゲームを開発します。 株式会社ヒストリア監修、Epic Games Japan にご協力いただき合計50作品の学生作品の中から選ばれた3つのゲーム作品を、学生から選抜された精鋭3チームが半年かけて開発してきました。 各開発チームのメンバーは4から6名、プログラマー、プランナー、デザイナー。ゲーム開発を学び始めて1年ほどの学生たちです。 UE4を用い短期間で、どこまでのクオリティが出せるのか? UE4と学生達の挑戦であり私ども、教育機関が教育と事業のハイブリッドを目指す挑戦です。 開発した3つのゲームは9月のTGS2015インディゲームコーナーと10月のアンリアルフェス2015横浜に出展しています。

http://www.amgakuin.co.jp/amg-games/