Kot In Action Creative Artel

2008年、アメリカテキサス州にて、Alexander “motorsep” Zubovが設立。その後、Quake1のModコミュニティーで出会ったプログラマーのClay “Daemon” Cameronが参加。スタッフはアメリカ各地に散らばっているため、開発はすべてオンラインで行っている。ゲーム開発の実績はこれまでにほとんどなく、スチールストームは初めての製品版タイトルであり、仕事の合間を縫い、3年の歳月をかけて開発した。発売後の現在はゲーム開発が本業となりつつある。

http://www.kot-in-action.com/