無料体験版を試す

誰も知らない、時間の止まった 主なき奇妙な屋敷、その扉の向こうに何があるのか……。

本作はパソコンゲーム黎明期の1980年代中頃に一世を 風靡した、コマンド入力式アドベンチャーゲームです。 用意されたコマンドを選択するのではなく、キーボードを 用いて英単語による任意のコマンドを入力し、ゲームを 進めていきましょう。

DRMフリーのみ

この商品はDRMフリーのみご利用になれます。

誰も知らない、時間の止まった主なき奇妙な屋敷……。

その扉の向こうに何があるのか……。

鏤められた手掛かりから導き出される答えとは……。

屋内探索型コマンド入力式アドベンチャーゲーム!

「トワイライトハウス」はパソコンゲーム黎明期の1980年代中頃に一世を風靡したコマンド入力式アドベンチャーゲームです。コマンド入力式アドベンチャーゲームは、用意されたコマンドを選択するのではなく、キーボードを用いて英単語による任意のコマンドを入力し、ゲームを進めます。コマンドがヒットした時の喜び、言葉探しの面白さが、コマンド入力式アドベンチャーゲームの醍醐味と言えるでしょう。  

  • ストーリー

あなたは見知らぬ屋敷の中にいます。理由は分かりません。
屋敷の中を探索して手掛かりを集め、秘められた謎を解き明かしてください。

  • 基本コマンド

  • LOOK … 基本中の基本コマンドです。LOOKのみで正面全体の情報を取得し、LOOK + [名詞] で、そのオブジェクトの情報を取得します。全てのオブジェクトが反応する訳ではなく、特定の条件を満たした時のみ反応することもあります。 
  • SEARCH … オブジェクトを調べます。LOOKより注意して見ます。全てのオブジェクトが反応する訳ではなく、特定の条件を満たした時のみ反応することもあります。 
  • OPEN … 開く系のオブジェクトを開きます。 
  • TAKE … 見つけたアイテムを取ります。 
  • MOVE … オブジェクトを動かします。

中学生の頃、パソコンのアドベンチャーゲームが流行しました。
コマンドはキーボードから「LOOK」や「TAKE」等、英語で入力するものと、日本語をカナで入力するものがあり、探索物や冒険物、ミステリーと、様々なタイトルがリリースされました。
当時のパソコンは子供にとっては高価な商品で、なかなか買うことが出来ず、雑誌やカタログを眺めてばかりいました。
本作は、往年のパソコンゲーマーの方なら一目でお分かり頂けるかと思いますが、当時リリースされたあるゲームのオマージュです。
色数やPSG音源風のサウンド等、レトロな雰囲気を大事にしております。当時、私が大人で業界人なら、本作を制作していたかもしれません。

RUNDSOFTDeveloper's Voice


何か問題がございましたら、ヘルプページをご確認いただくか、コンタクトフォームよりご連絡ください。

  • Windows

    • Operating SystemWindows XP以降が快適に動作する環境
    • GraphicsDirectX8以降
    • Displayワイドモニターご使用時、画面比率4:3での表示を推奨

Specification

開発者

2013年に第一作「トワイライトハウス」を発表。 多感な10代を過ごした80年代に感銘を受けたゲームのオマージュを主に制作している。